次期公演のその前に…

▼次期公演の準備といいますか…企画自体は徐々に進んでおります!ぼくも、俳優陣もこの時期にできること、この時期にしかできないことを少しずつ進めています!

▼そんな次期公演・・・の前にお知らせがございます☆

2017-03-06a

奏ちよこ先生が舞台のシーンを素敵な画に仕上げてくださいました!!!
ありがとうございます☆☆

さて、お知らせと申しますのは・・・新和座では初の試みです。
この『デスマーチ -ITサポ戦線、離脱不可-』の舞台公演をDVD化して発売することにいたしました。
今回の公演、色々なご都合があり、ご覧いただけなかった方からお問い合わせもあり、また、公演が東京のみということで遠くてお運びいただけなかった、という方にも是非ご覧いただきたいと存じます。

▼お問い合わせを頂いた時に奏先生に相談をいたしました。先生も「関東近県の方以外にもご覧いただきたい」という思いを強くもっていらっしゃいました。今回、私たちとしては初の試みではありますが・・・この『デスマーチ』の舞台公演をDVD化いたします!今夏に発売予定であります。詳細が決まりましたら、またこのブログなどでお知らせいたします!

DVD制作決定に伴い、ちょっとしたお知らせ動画を作成いたしましたので御覧ください☆

DVDも次期公演も是非ご期待ください!!!


座員会議

▼デスマーチ-ITサポ戦線、離脱不可-の幕を下ろし、少しの休みの期間を経て…本日、座員会議を開催いたしました!

▼タイミングが合わず、長谷川は本日は所用のため参加できなかったのですが…加藤も参加しての座員会議でありました。議題はもちろん、『デスマーチ』公演の反省と『次期公演』についてです。

2017-02-26b

▼まずは、今回の『デスマーチ公演』の反省点からです。演劇の公演というものはたくさんの人の仕事によって成り立っています。ですので、『公演の結果』というのは色々な見方、様々な分析方法によって、複数出てきます。例えば俳優さんが感じた結果とスタッフが感じた結果が違う、といった具合です。

▼今回のデスマーチ公演おいて、お芝居そのものの面、制作的観点、稽古の時の話、宣伝方法、ブログやTwitterの内容、練習方法、日数、反復練習の仕方、ダメ出しの仕方、聞き方、取り入れ方などなど…多岐にわたる結果を踏まえ、反省すべきは反省し、変えるべきところは変えて行く、良かったものは更に続けていくという確認をし、その方法の見直し方・結果に対する意見がたくさん出てきました。

▼そして、反省が終わった時点で、”次期公演”についてです。こちらは年内活動にも関わってきますのでまた詳細が決まりましたら本ブログにてお知らせしていくことになっていきますが…今年の新和座。さらにさらに挑戦する事柄が出てきました!非常に楽しみです☆☆

▼次にすすむぼくたち。どうぞご期待ください!!!

2017-02-26a
今日は稽古場にアーティストクルーの野川さんが遊びに来てくれました☆
野川さんもご出演のカメイダーショーは3/12に亀戸にて☆

 

また今日からの1週間、光り輝く出来事がめいっぱい起こる1週間でありますように☆演出部武藤でした!


次に進む。

▼デスマーチ-ITサポ戦線、離脱不可-の幕をおろすことができてから、丁度1週間が経ちました。早いものです。上演中も光のように早かったですが…幕をおろしてからもとっても早いです。

▼そうした中でも、たくさんの方からTwitterやFacebook、メールなどなどでご感想を頂いております!ありがとうございます!

▼前回の公演『ロミオとジュリエット』そして今回の公演『デスマーチ』は今後の新和座を考える上で転機といいますか、一つの節目といいますか・・・そういう大事な公演となりました。ぼくたちは、ここでとまることなく、次に進みます!

2017-02-20a

▼そしてこの大事な作品を新たな基盤、糧として、次々に挑戦して参ります!!!これからも劇団新和座にご期待ください!!!

▼実は奏ちよこ先生とも、デスマーチについて意見交換し、今後の・・・これはまた、別の日に記事にいたします♪♪


『デスマーチ -ITサポ戦線、離脱不可-』、全公演幕をおろすことができました!

2017-02-13a

第11回本公演『デスマーチ -ITサポ戦線、離脱不可-』、全公演幕をおろすことができました!これも偏に応援してくださる皆様、お運びいただきました皆様、ご協力いただいた皆様のおかげです!
本当にありがとうございました!!!

劇場に入り、準備をし、公演を行い、片付けをし・・・長いようでとっても短い1週間でした。充実した1週間。
無事にご好評を頂いて幕をおろせたのも本当に皆様のおかげです。ありがとうございます!

今公演では様々な’はじめて’に挑戦しました。プロジェクターを使ったり、劇団外の先生に本を書いて頂いたり、オープニングを創ってみたり・・・本当に充実した作品作りになりました☆☆

作者の奏ちよこ先生にはミニトークショーまで行って頂きました!
本編もトークショーもお客様にお楽しみ頂けたようで安堵しております。

2017-02-13b

今公演の成功は、客演の方、声の出演をしてくださった方、ご協力いただきました皆様、ご声援賜りました皆様のおかげです!
本当に。本当に、ありがとうございます!!!

これからもどんどん挑戦し続けていきます!
これからの劇団新和座にご期待ください!!!!
是非是非、ご声援のほどよろしくお願い致します!!

劇団新和座一同。


カットオーバーまであと4日☆デスマーチ公演、最終スタジオ稽古!!!!!

デスマーチ公演前、最終のスタジオ稽古をして参りました!!!!
2017-02-05c

以前、このブログで『コンパイルを通す』ですとか、『バグを出す』といった様なIT業界、システム開発で使用する言葉になぞらえて書きました。
今回は”カットオーバー”です。

続きを読む “カットオーバーまであと4日☆デスマーチ公演、最終スタジオ稽古!!!!!”


【お稽古場日誌】平成29年1月22日の稽古場☆音声収録と練り直し☆☆

2017-01-22a
今回のお稽古は・・・・まずは音声収録を行ってきました!!!

新和座の舞台では、劇場内でのお客様にご案内はあらかじめ収録した音声を流します。
これは完全にぼくの趣味なのですが・・・俳優さんが生でご案内(いわゆる前説)するのも臨場感やこれから始まる高揚感があって好きなのです!しかしながら、ぼくが演出する作品の多くは、あらかじめ収録したご案内を流します。
何故かと考えても…感覚的なもの、という説明しかできないのですが…耳から入ってくる案内ってイメージが膨らむような気がするからというのが大きな理由でもあります。これから始まる物語が定刻で始まる、というある種の’報せ’と思っているからかもしれません。

もちろん、いわゆる「前説」だけでなく、
続きを読む “【お稽古場日誌】平成29年1月22日の稽古場☆音声収録と練り直し☆☆”


【お稽古場日誌】平成29年1月8日の稽古場☆稽古始め☆☆

2017-01-08k

今年、平成29年の稽古はじめです!
やはり、少しの時間でも期間が空いてしまうと人間・・・どうしても忘れたり、元に戻ってしまいます。

続きを読む “【お稽古場日誌】平成29年1月8日の稽古場☆稽古始め☆☆”