ネクストチャレンジシアター『王女メディア』

いつも劇団新和座にご声援いただきましてありがとうございます!
皆様のご声援、いつも励みに頑張っております!

さて、私達の次の公演は・・・

 

ネクストチャレンジシアター

ネクストチャレンジシアターと銘打ちまして、昨年、入団しました稲木・西村を中心とした作品をお届けいたします!
作品は・・・
ギリシャ悲劇『王女メディア』!

エウリピデス作『王女メディア』にチャレンジです!
演出は、いとうともえ、梨沢千晴。演出協力に石井かほる。
監修は武藤賀洋です!

 

キャスト

イアソン・・・稲木晃浩、西村公祐(ダブルキャスト)
メディア・・・いとうともえ

乳母・・・松井ともみ
守役・・・長谷川奈美
報告者・・・梨沢千晴
若い女・・・森田瓊子(でこぼこギア)

アイゲウス・・・西村公祐、稲木晃浩(ダブルキャスト)
クレオン王・・・武藤賀洋

 

公演日程

平成31年(2019年)2月16日(土)〜17日(日)
全4回公演を予定しております。

 

会場

東京は中板橋にあります、新生館スタジオにて行います!

 

チケットなど

11月末販売開始予定です。

ぜひぜひ、皆様ご期待下さい!!
皆様のご声援のほど、重ねてお願い申し上げます!


カレーは毎日でもいける派。

まこです。

今日は仕事場から徒歩で家に帰りました。

歩いて帰れることは知っていましたが、実際そうするのは初めて。

道を知る友人に、こっちだよ〜、ここ曲がるよーと案内してもらいながら。

途中、友人が小さな山の方を指して「こっちに行くと山。自分はまだ未開拓だけど…」と言うので、ならば山道開拓しようぜ!と、そこから山ルートへ。

本来のルートとは違いましたが、ちゃんと家の方向に降りられるとわかっていたからこその開拓イベントでした。
モグラの穴とか野草とか見つけて山の中できゃっきゃ。
ちょっとした冒険気分で、わくわくした朝でした。

山道の終わりは、家の近所の道路沿い。
そこからは通常通り住宅地を抜けつつ、野菜をお得に入手しつつ、家を目指しました。

運動した後のご飯は美味しかったです!!!

「いつも通り」の中にも、まだ見ぬものがきっと隠れてますね。
芝居にもそういうのって色んな形で活かせるはずだから、日常生活だから〜と気は抜けません。開拓しませんとですね!

まこでした。


火曜日ですが松井です♪

こんばんは♪
火曜日ですが、松井ともみです(*´ω`*)♪

寒いですね!!
これがあるべき12月の気温なのかもしれませんが、ついこの間まで暖冬だったお陰で大きな差を感じます!!

皆さんも体調には気をつけて下さいね♪

さて、寒い日が続きますが、劇団新和座内では情熱ある週末でしたよ!!

私個人として”熱”を感じたのは土曜日!!

演出の武藤さんと一緒に、お芝居のワークショップに講師として参加してきました♪

今回は学ぶ側ではなく、教える側として♪

前夜まで、口を開けば『どうやったら分かりやすいかなー?お芝居を楽しんでもらえるかなー??』って事ばかり言っていたみたいで、周りからは『松井先生!』だなんてアダ名で呼ばれての予行練習をしてもらったり…(笑)

実際には生徒さんからその名前で呼ばれなかったけど、お芝居については、始めは大きな声を出すのが恥ずかしがっていた生徒さんも、だんだんと、声量だけじゃなくて、視線や動きもノッてきたのが凄く嬉しかったです!!(*>ω<*)
今回の為に初めて書いた脚本も好評だったので安心しました♪

私も良い経験をさせていただいた1日でした♪

日曜日には、舞台『王女メディア』公演の専用チラシなどに使う写真を撮ったり…♪
そしてそして!!
今回の公演で客出演して下さる、森田さんもお稽古にお越し下さいました!!

森田さんのパワフルなお力をお借りしまして、舞台公演最後まで、皆んなで頑張って参ります!!!

沢山お喋りしたいけど、長くなるので今日はこの辺で♪

新和座ブログではまた木曜日にお会いしましょう♪


めりーべりーじょしかい

image1.jpeg

どーも!長谷川です!

先週なのですが、新和座女子会してきました!
女子力高すぎ高杉く(ry
お芝居してる女子が集まれば、芝居談義にも花が咲きましょう!……咲くかーい!\(^o^)/
美味しいご飯とデザートに夢中でメロメロですわ!!
みんな可愛いかよ…。

ヒルトンに行った時…でなくても、街中あっちこちクリスマスの装飾されてて、ああ、もう今年もいくつ寝ると…って感じです。
来年の2月にはメディアを…ていうかあと2ヶ月もないじゃん!ってなってたりしてます。
私的にはもっともっと工夫せねばならぬ所がたっくさん!ちょ、全速前進だあぁっ!(某海馬社長)

明日は写真撮影をみんなで行ってくるのですが、今回の撮影衣装がまぁぁ素敵!
準備してたらこんな時間\(^o^)/
むふふ( ´艸`)
どんな写真が出来上がるのか楽しみです!!

新和座HPにもそのうちアップされると思いますので…よーぉうチェックやでェェエエ工!ヽ(゚∀。)ノ


ともみん先生、台本書きます!!

もーくもくもく木曜日♪
木曜日更新担当の松井ともみです♪

今週末、演出の武藤さんと一緒に、お芝居のワークショップの講師として行って参ります(*>ω<*)

今まではアシスタントとして参加していたのですが、今回はなんと先生として!そして、そこで使われる台本も書く事になったのです!!

あまり上手くは作れないかもしれないけど、ちょこっと物語ならやってみようかなーって、珍しく自分から提案しちゃいました♪

もうすぐクリスマスだし、それっぽいものにする予定です♪

どんな物語になるか、私も楽しみです(*´ω`*)♪
頑張るぞお!!


暗いと起きたくなくなるぅ〜

もう12月となると暗い時間が長くなって夜好きとしてはちょっと嬉しいけど、朝起きるのが辛い。どうも西村です。

12月か。今年も終わってしまうということは、本番までいよいよ時間がなくなってきました!
イアソンとアイゲウスとも残り短い時間でどこまで近づけるか。
大丈夫…自分ならできる…まだ改善の余地は沢山あるけど良くなってる!
そう言い聞かせながら頑張っております!
まだ稽古の回数も沢山あるので、悔いの残らないものが出来上がるようにもっと考えて試してみようと思います!
最近身の回りでインフルエンザ感染者がちょこちょこ出ているので、予防もしっかりせねば!


平成30年12月2日のお稽古☆切磋琢磨、表情と視線と声とセリフ。

切磋琢磨

気づけば、12月。
12月1日の土曜日は不肖武藤の教え子が稽古場に遊びに来てくれました!
久々に元気な顔が見られて、ぼくはとっても嬉しかったです☆
そんな彼女が口にした言葉。
「切磋琢磨」
ぼくにとってはとっても懐かしく、そして、新しい言葉でありました。

今回ぼくはクレオン王として、舞台に立ちます。
お客様の御前に出る以上、中途半端な事はできません。
ですので、若い人間に混じって、切磋琢磨します。

そんな折、長谷川が…

とつぶやいておりました。
ぼくを超えるのは簡単です。
なぜならば、役者を辞めた(この話は長くなるのでまた別の機会に)ぼくに持ってないものを我が座員は持っていますし、それに、ぼくよりも動けばいいだけの話ですから☆

言葉・・・

この間、「言葉」について話していました。とても尊敬している人と。
その人が書く「言葉」、しゃべる「言葉」がぼくは大好きなのです。その人の「言葉」には重みというか…深さというか…なんというか…こちらに語りかけてくるものがあります。
そう言えば以前座長が・・・

ブログで語っておられた。
言葉について。その一部をひくと、
「言葉の力は侮れません。」
という一文がある。
ぼくは全くそのとおりだと思っている。

言葉には力があり、それはコントロールできるようでできない…自然の力のようでもある、とぼくは感じています。

そして・・・表情と視線と声とセリフ

そうした言葉がたくさん交わされ、一つのシーンとなり、シーンが重なり、幕となり、幕が連なり、舞台となる・・・ぼくらは今、その舞台を創っています。
この根本でもある、”交わされる言葉”。
これに真実味を持たせ、真情を吐露するのに不可欠なのが、表情と視線と声だと考えています。

稽古では、表情も視線も声も・・・どれも大切にしています。
例えば視線も、強さや方向、大きさという概念もあるのではないか、という観点でそれぞれの役について役作りを行っております。

そして・・・

松井もつぶやいておるとおり、この時期は、練習や稽古が増えていきます。
時間も場所も有限ですので、限られた練習・稽古しかできない場合もあります。
しかしながら・・・このつぶやきのように、全身全霊を使って”バタンキュー”するくらい、常に挑み続けることこそが、新和座の根底にあるものなのです。

座長も

と申しております。

いよいよ次回の指定稽古日から、でこぼこギアの森田さんが参戦!!!
より王女メディアの作品作りが加速していきます!!!ご期待ください☆☆

今日からの1週間、素敵な笑顔が行き交う1週間でありますように。
文芸部武藤でした!


観劇後は即帰宅派

どーも、稲木です

とうとう11月も終わりますね(´−ω−`)
年末に近づくにつれ、やたらと観劇の誘いが増えたり映画鑑賞に連れ回されたり· · ·とにかく多くの演技を見る機会に恵まれました(´・∀・`)

そうやって他人の演技、特に知らない人の演技を見ていると、「お、この人はこのシーンをこんな感じで演じるのか」みたいな発見も多く、非常に勉強になってますm(_ _)m

それと同時に、「なるほど· · ·普段稽古で言われてるのはこういう事か」なんて感じる場面もあるので、当然ながら自分ももっと努力せねばなーと気を引き締めることも多々ありました←

年が明けたら公演まではあっという間なんでしょうね
皆さんと劇場で会えるのを楽しみにしながら、稽古頑張ります!( ・ ω ・ )