ゆーきやこんこん

雪です!
テンション上がるけど下がる!

よく聞いたり見たりする言葉で、「終わりの始まり」ってあるんですが…(私だけか??)
メディアも、ある意味それ。
でも辛いのは、終わりが本当の意味(ここでは「死」という意味)ではないこと。
だって、この2人の人生(物語)はまだ続きますからね。
深く深く傷付いて傷付けて。
それでも、終わりじゃない。
終われない。
終わりが続いていく。
耐え難い苦痛。
永遠に続いていく苦痛。
想像できますか?
欠落した欠陥品。壊れてもいなければ動けない訳でもない。
壊れていても、まだ続く。
大切なものが奪われても、まだまだ続く。
二度と戻ってこない大切なものが奪われ破壊され死ぬ程辛い体験をしても、まだまだまだ続く。
そんな劇的な物語がメディアで観れます。

まあ、後日談はあるものの、今回の物語は不貞を犯した旦那への折檻です。
キツイお仕置きです。
いや、キツイなんてもんじゃないけどね。
とりあえず、来週が本番です。
王女メディア
劇場で皆々様とお会いできるとこを楽しみにしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)