平成30年6月17日のお稽古☆古典の武藤

キャスティングも決まり・・・

今日のお稽古は・・・もちろん、ネクストチャレンジシアター「王女メディア」のお稽古です。
キャスティングも決まり、そのキャスティング通りに役に取り組みはじめました!

新人公演と言えど・・・

新人公演と言えど・・・お客様に御覧頂くわけです。
中途半端なことはできません。
ですので座員は久々の、または、はじめての古典作品に戸惑いや新鮮さ、懐かしさを感じながらも取り組んでおります。

『王女メディア』は私たちにとって特別な作品です。
旗揚げ公演・第4回本公演でも上演いたしましたが、この作品が新和座の根本、原点でもあります。

そうした原点を新人たちが取り組むことは・・・
「古典作品」に対して、今までやってことのないようなこと、
イメージすらしていないような情景、
時間が現代とは違うこと、
などなど・・・いろいろと「挑戦」をしています。

もちろん、新人たちだけではありません。
先輩たちも、新しい「王女メディア」をつくるために奮闘・挑戦を続けています。

久々の古典で・・・

かくいうぼくも・・・久々の古典に興奮しております。
今までも言ってきましたが、「王女メディア」はぼくにとってやはり特別な作品でありますし、大好きな作品であります。
愛着があります!

この作品に再び触れることができるのは非常に嬉しいですし、
この作品をやる度に、新たな気付きや新たなアイデアが生まれてきます。

今回この作品に取り組むことで、『新たな王女メディア』ができる予感がしております!!

今日の稽古は、ベースのべース。ホント、とっかかりをやっただけです。
今回の作品は、先輩も後輩も交えて・・・意見交換・繰り返しを多くして、挑戦の回数も時間も増やしています。
そしていよいよ来週から「演出目標」を共有し、本格的に取り組んで参ります!!

ぼくらがつくる、ギリシア悲劇、王女メディア。
皆様、是非、ご期待ください☆☆

今日からの1週間また素敵な笑顔が交わされる1週間でありますように☆


平成30年6月17日のお稽古☆古典の武藤”に2 件の感想 があります 。

    1. >森田さん
      いつもご声援、ありがとうございます☆
      次回は秋くらいに新人公演、来年春くらいに本公演を企画しております♪♪
      森田さんのご声援、いつも励みにしております!ありがとうございます!!!
      がんばります☆☆

森田カオル にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)