新和座チャンネル☆2019年5月28日配信号

いつも劇団新和座にご声援いただきましてありがとうございます!!

『新和座チャンネル』を実験的にYoutube にて配信することといたしました!

ささやかな番組ではございますが、皆様に楽しんで頂けましたら幸いです☆

これからもどうぞ劇団新和座にご声援賜りますようよろしくお願い申し上げます!!


梨沢千晴外部出演情報☆正心 〜甲賀望月の忍び〜

梨沢千晴が外部出演いたします!

いつも劇団新和座にご声援いただきましてありがとうございます!!
この度、梨沢千晴が「正心 〜甲賀望月の忍び〜」という舞台に出演させていただくことになりました!
梨沢本人もものすごく気合が入っております!!!
ぜひとも皆様、お運びのほど、ご検討よろしくお願いいたします!

あらすじ

人々を苦しめる闇の衆。
真相を知った甲賀と伊賀、双方の忍びが正心の名の下に立ち上がる。
殺陣あり!歌あり!ダンスあり!
今宵、忍び達のアツイ戦いの幕が切って落とされる!

公演詳細

Gフォースプロデュース2019

正心
〜甲賀望月の忍び〜

スタッフ
作 神代 樹
演出 後藤宏行
音楽 後藤紗亜弥(BLOOD LINE)
振付 MAYUMI
衣装 ちさく
キャスティング 梶島せいな

公演日程
6月
23日14時
24月19時
25火19時
26水14時 19時
27木19時
28金19時
29土14時 18時
30日14時
全10回

会場
Gフォースアトリエ
会場ご案内はこちらから

チケット料金
¥3.200
前売り・当日共
全席自由席



チケットのご予約、お申込み、公演のお問い合わせは
劇団新和座へのメール、(info@shinwaza.com)までお願いいたします。

追加情報などは、このブログでまたお知らせいたします!
梨沢千晴、がんばります!!
どうぞ皆様、ご声援、お運びのほど、よろしくお願いいたします☆☆


平成31年4月14日のお稽古☆距離のお話その2

今日もまたまた…

今日のお稽古もまたまた「距離」をテーマに行いました。
以前にも記したかもしれませんが…距離には「物理」的なものと「論理」的なものがあるとぼくは考えています。

その中でも、今回は、主に「論理」的なものに的を絞って行いました。

例えば、年齢が上の人への接し方、年齢が下の人への接し方が違うように、同じセリフでも、向ける相手が変われば喋り方、接し方、表情も変わってきます。
さらには喋る相手の要素は、「年齢」「立場」「性別」「状況」などによっても変化していきます、実際の生活でもそうであるように。
この時、対象をしっかりと意識し、「物理」的な距離を表すことは比較的容易にできるかもしれません。しかしながら、「気持ち」や「関係性」と言った「論理」的な距離感をお客様にご覧いただくことは難しい部分があります。

同じ人物に喋るセリフや仕草だとしても、物語の最初と最後では違いますし、更には、同じセリフの中でも、「自分(の役」の状況によっては違ってきます。
こうした「論理」的な距離感を意識することは、色々な要素を台本から読み込まないと実現できないと考えています。

つまり、サブテキストを創り出し、読み込む、ということです。

サブテキストは…

サブテキストは、台本のいたるところに転がっています。台本に書いてあることもありますし、書いていないこともあります。
また、自分の役のセリフやト書き以外、他の役のセリフやト書きに書いてあることもあります。
セリフとセリフの間、ト書きとト書きの間、セリフとト書きの間にもサブテキストは存在すると考えています。
実際には書いていないですが、役者が想像し、創造するものは、台本の色々なところに散りばめられていると考えています。

更に今回はお知らせです☆

新和座チャンネルが今回の配信より、Youtubeでもお届けすることになりました!ぜひ、皆様、御覧ください☆
(※こちらの動画の収録は3月上旬に行われました)

また、今回の「新和座チャンネル」でも申しておりますが…
新和座の次期公演は、9月、座長 三嶋けいとの書き下ろし作品をお届けいたします!
詳細はこちらのブログ、新和座チャンネル、Twitterなどでお届けいたします!
ぜひぜひ、ご期待下さい!☆


王女メディア☆無事に幕をおろすことができました!動画

17日に幕をおろしました、「王女メディア」。
全公演回、満員御礼、たくさんの方に御覧頂きました、ありがとうございます!
またたくさんのご声援・叱咤激励、本当にありがとうございます!
私たちはすでに次に向かって動いております!!

王女メディアの公演の様子を少し載せた動画を作成いたしました!
御覧頂ければと思います。

※撮影:林勇作さん(でこぼこギア) 林さん、ありがとうございます!

これからの劇団新和座にもどうぞご期待ください!!!


王女メディア 全公演、幕をおろすことができました!

2月16日、17日。
ネクストチャレンジシアター
『王女メディア』、皆様のご声援のおかげをもちまして、無事に全公演、幕をおろすことができました。
ありがとうございます!

お運びいただきました皆様、
ご声援いただきました皆様、
本当にありがとうございます!

稲木・西村もこの公演を通じて、様々な事を学んだと感じております。
これからも座長いとう以下総員の力、全力を尽くして作品を創ってまいります。
どうぞこれからもご声援・叱咤激励をよろしくお願いいたします!

また、客演の森田さん、アナウンスの桑田さん、照明・野川さん、舞台・林さん、制作・青木さん、高澤さん、木村さん、叶さん、空さんのお力添えを頂き、さらにお客様のご声援のおかげで、事故なく怪我なく幕をおろすことができましたこと、感謝申し上げます。
ありがとうございました。
これからもどんどんチャレンジし続けます!
少しだけお休みをいただき、また、芸術に全力を尽くして参ります!
これからの劇団新和座にもご期待ください!!!

平成31年2月17日
劇団新和座 一同


☆これからの新和座ブログ☆

いつも劇団新和座にご声援いただきましてありがとうございます♪

1週間、ブログのお休みをいただきました!
これは、この1週間、どのような内容にしようか考えていたためなのですが・・・

新和座ブログ、(基本)毎日更新をせずに、内容の濃い記事をお届けするようにしていきます♪♪

”ほぼ”毎日ですが…
私たちの普段の稽古、お芝居への思いなど、さらにさらに書いていきます!
是非、ご期待ください☆


劇団新和座からの大切なお知らせです。

いつも劇団新和座にご声援いただきましてありがとうございます。

本日、皆様に大切なお知らせがございます。
お知らせいたしておりました次期公演、ネクストチャレンジシアター『王女メディア』ですが、公演会場と公演日程が変更となりました。

既に予定を決めていただいておりました皆様、大変申し訳ございません。
今回変更になりました理由は、予定しておりました劇場、アトリエ第七秘密基地の都合によるものです。

『王女メディア』は以下の日程・会場にて上演いたします!

公演日程

平成31年(2019年)2月16日(土)〜17日(日)
全4回公演を予定しております。

会場

東京は中板橋にあります、新生館スタジオにて行います。

 

皆様にお知らせいたしました日程、劇場を変更することは大変心苦しいことであります。既報の会場が使用不可能になったことは私どもにとりましても大変痛手でございます。
しかしながら、新しい会場は天井が高く、私どもの作品創作に新たな刺激を与えてくれると考えております!
さらに、さらに・・・作品創作、ギリシャ悲劇「王女メディア」にご期待下さい!!

どうぞこれからも劇団新和座にご声援賜りますよう、重ねてお願い申し上げます!